読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JJtortueのWonderful Life

小さな田舎町に住んで、働いてるけど、私が見て、経験した事を綴ります。

シリア派遣中の親友からのメッセージ

私の友人にアメリカ軍に勤める男性が居ます。もちろんアメリカ人。彼は1年以上前からシリアに派遣されています。最近、疲れてきたのか頻繁にLINEでメッセージがきます。シリアでは毎日、人が死ぬ。その中には女性や子供も大勢いる。僕は戦争をしたいのではなく、彼らを助けたい。ここでは毎日が危険で頭がおかしくなる。といった内容。先日は彼の友人の乗ったトラックが爆撃されてその友人は亡くなったそうです。彼は安眠出来ないとメッセージを送ってきます。ちなみに日本と時差は7時間。アメリカ政府は兵士にお金を使わせない。まあ、シリアには銀行ATMがないし、宿舎も食べ物も全て軍から与えられるので使う必要もないらしいけど、1番の理由は兵士がドラッグを買えないようにするんだって。彼は高額の給料をもらい、BMWとベンツを所有している。食料の補給部隊が攻撃にあい、毎日ポテトばかりだと嘆いています。私には想像が出来ない世界よ。彼は疲れ切っていて、かわいそう。普段はとても優しいキュートな男性なのに、戦争がユーモアも奪ってしまった。彼はよく花の写真を一緒に送ってくれます。私は彼の無事を祈る事しか出来ない。いったい何のために、誰が戦争なんて卑劣な手段に出るのかしら。目で見ていない私にはダニーの本当の気持ちは分からないかもしれない。

f:id:JJtortue:20161006013255j:plain

danny good luck.

彼は日本語が話せない。知り合った頃は何を言ってるのか半分くらいしか理解できなかったけど、うん、大学も行ってない私がネイティブと会話出来るようになったわ。英語の上達は外国人の友人を作ることね。