読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JJtortueのWonderful Life

小さな田舎町に住んで、働いてるけど、私が見て、経験した事を綴ります。

Cafe BOWL book store side.

私の職場には休日に日直という制度があり、いわゆる電話番ね。交代で1日地下の日直室に詰めています。年ね2回位回ってくるんだけど。私の番だったの。日直手当は時間外手当とは比べ物にならないくらい安くて、みんな嫌がっている。今日はたまたま仲のいい友人と一緒だったから半分、楽しくもあった。だって、何時間も一緒にいる事はないから。日直手当はべらぼうに安いので電話番以外の仕事をする気にならない。彼女は私より少しだけ年下なんだけどサッパリしている性格で話しやすいの。彼女は2回目の結婚をしてまだ7歳の子がいるの。彼女とは遠慮なく何でも話せるの。今日は何で結婚しちゃったのかな、という話題。亀夫さんは留守がちだし私を自由にさせめくれる。亀夫さんと出会えて感謝してるわ。結婚は性欲を美化した言葉よね。


f:id:JJtortue:20170121215859j:plain

いつも案内するのはcafeだから今日はBOWLさんの本屋部分を紹介します。

f:id:JJtortue:20170121220133j:plain

入り口付近の本の売り場はこんな感じ。普通の本屋より通路は狭め。

f:id:JJtortue:20170121220323j:plain

奥の雑貨売り場。お洒落でスタイリッシュな小物がたくさん置いてあるわ。

f:id:JJtortue:20170121220504j:plain

綺麗にディスプレイされていて、つい目が欲しくなる。1000円以上の購入で隣のcafeで使えるドリンク半額券がもらえます。何時間でもいられる。そんなお店です。